お知らせ

七五三宮詣り

お子様のお健やかな成長を祈願いたします。

七五三の祝いは、三歳の男女、五歳の男児、七歳の女児の祝いで、
これまでの成長を感謝し、これからの幸福を祈願するゆかしい習わしです。

宮詣の御祈祷日
10月31日(土)、※11月 1日(日)
※11月 3日(火)
11月 7日(土)、 8日(日)
11月14日(土)、15日(日)

受付時間:10:00〜15:00
(※1日・3日は、13:00〜16:00)

申し込みは、社務所・各町氏子総代さんまで
こちらからもお申し込みできます。
御祈祷料:一名様に付き、4,000円

上記日程以外でのご希望の方は神明宮へ直接ご連絡ください。相談に応じます。

★今年の適齢の方の生まれ年(満年齢)
・平成25年生まれの女児(7歳)
・平成27年生まれの男児(5歳)
・平成29年生まれの男・女児(3歳)
★数え年でお祝いをされる方
・平成25年生まれの女児(7歳)
・平成27年生まれの男児(5歳)
・平成29年生まれの男・女児(3歳)

由緒記

入り口、向かって左側に新調した由緒記を設置しました。(8月11日)

 

神明宮例大祭

例年通り、5月第2日曜日とその前日(令和2年は5月9日、10日)に予定しておりました神明宮例大祭は、新型コロナウイルス感染症の影響により、延期を前提として協議を行っております。

詳細が決まり次第随時、こちらでもご連絡する予定です。

※延期が確定となりました。
重要な神事(前日祭および本祭)は、5月9・10日に感染拡大に留意した上、一部の関係者のみで行います。
その他の神事・祭事については、状況により秋頃の開催を目指しておりますが、今後の感染状況により中止もあり得ます。
なお、広報誌「神明宮ガイドブック」は、4月半ばに発行いたしますが、例大祭の部分の記事は従来の予定通りのままとしてあります。
ご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。

8月16日現在の状況
協議を重ねておりますが、実質、中止の方向です。
11月1日(日)に、関係者のみで渡御を行いますが、行列は行わず、自動車により各町の御旅所を巡ります。
(雨天時の渡御方式と同様)
各町における山車曳き廻しについては、各町ごとの対応となる予定ですが、現在は詳細未定です。