ご挨拶

「神明さん」と呼ばれ、多くの人々に親しまれている神明宮では、毎年、風薫る5月に行われる大祭が行われています。
古い伝統を今に伝えるこの祭礼は、菅生神社、岡崎天満宮の祭礼と共に、岡崎の三大祭りのひとつに数えられており、岡崎市観光文化百撰にも選ばれております。
昭和61年度には、岡崎市教育文化賞を受賞している誇るべきお祭りです。
このサイトは、地域の氏神である神明宮と伝統ある大祭について、より一層親しんでいただくよう開設しました。

岡崎市元能見町42-1
神 明 宮
0564-22-6706

サイト内検索

氏子以外の方は以下URLからも申し込みが可能です。
http://www.nomi-shinmeiguu.com/753/postmail.html

上記日程以外でのご希望の方は神明宮へ直接ご連絡ください。相談に応じます。

★今年の適齢の方の生まれ年(満年齢)
・平成27年生まれの女児(7歳)
・平成29年生まれの男児(5歳)
・平成31年・令和元年生まれの男・女児(3歳)
★数え年でお祝いをされる方
・平成28年生まれの女児(7歳)
・平成30年生まれの男児(5歳)
・令和2年生まれの男・女児(3歳)

御祈祷料 御一名 5,000円

 

 

 

 

ご参拝の皆様へのお願い

ご参拝の皆様へのお願い

能見神明宮での感染症対策について

境内ではマスクを着用ください。
お持ちでない方は控えめな会話、ハンカチで口を覆うなど、ご配慮をお願い致します。
お参りの際や、お並びの際など適度な距離をお取りください。
御祈祷をお受けの方、神札やお守りをお受けの方、ご朱印をお受けの方、消毒液の使用をお願い致します。
ご協力をお願い致します。

 

 

 

◎由緒記

◎由緒記

入り口、向かって左側に新調した由緒記を設置しました。(2020年8月11日)

 

-->